スポビズライフなブログ

スポーツビジネスやらデジタルマーケやら地域活性やら好きなものを綴るブログ

ミレニアルズに人気なInstagramで反応が良いスポーツ系パブリッシャー

こんにちは、わかつき(@tsubasa_waka)です。

 

 

デジタルマーケティングのアナリティクス系の企業、NEWSWHIP社がInstagramの上位パブリッシャーに関する記事を出していました。

www.newswhip.com

 

 

記事にも書かれていますが、Instagramはミレニアル世代はもちろん(特に女性)、その下のZ世代にも非常に人気が高いソーシャルメディアです。(Facebook離れ的なことが巷では言われていますが、Instagramが使われていればFacebook社としてはOK)。

 

 

同社が提供する分析ツール、NewsWhip Analyticsの取得データを元にして上位パブリッシャーに関して紹介していました。

 

 

ESPNをはじめ上位にスポーツ系のアカウント

 

2017年5月のメディアアカウントのランキングがこちら。(投稿へのいいね!+コメントに基づく)

f:id:waka-tsuba:20170623010402j:plain引用:The top media publishers on Instagram - NewsWhip

 

 

 

広大な自然をクオリティの高い画像で伝えるNational Goegraphicがダントツで、ついで芸能系のThe Shade Roomと続く中で、4番目にスポーツ系メディアであるESPNがランクインしています。

 

 

National GeographicはInstagram向きの綺麗な画像ですし、芸能系=セレブリティはそもそもInstagramと相性が良いですが、ESPNだけでなくSPORTbibleやBarstool Sports

 

 

フォロワー数ではなくエンゲージメント(いいね!+コメント)によるランキングなので、凝った投稿を行いしっかりと反応を得られていることがわかります。

 

 

 

ESPNは「問いかけ」とユーザー参加型のベストプラクティスとしても紹介されています。

 

  

 

Tell us what you think.

espnさん(@espn)がシェアした投稿 -

 

 

「綺麗」「素敵」「かっこいい!」といった感情面での訴求だけでなく、ファンとコミュニケーションを取らせるような投稿を行っているようです。

 

 

 

最後に

 

今回はツールベンダーのブログから、メディア系アカウントのInstagramランキング、そしてスポーツ系パブリッシャーの相性の良さを簡単に紹介しました。

 

普段様々なアカウントをフォローして投稿をみているので、時間をとって改めて比較分析もしてみようかなと思います。

 

それでは!

 

www.newswhip.com