スポビズライフなブログ

スポーツビジネスやらデジタルマーケやら地域活性やら好きなものを綴るブログ

三浦海岸に住んでいると三崎って遠いなぁと思う話

こんにちは、わかつき(@tsubasa_waka)です。

 

今日は日記的にゆるやかに書きたいと思います。

 

今日は日中とてもいい天気。三浦海岸は最高の景色でした。

img_8515

 

休日で特に予定も入れていなかったのでお昼前までゆっくり寝ていました。おきがけにFacebookをながめていると友人の投稿で今日は三崎でいくつか面白そうなイベントがやっていることを知りました。

 

 

三浦の人びとを写したポートレイト展、三浦の人びと展

%e4%b8%89%e5%b4%8e%e4%b8%8b%e7%94%ba

 

骨董品やハンドメイドの品々などが出るMISAKI MARKET

 

すごく面白そうだし行きたいなーと思っていたんですが、結局三崎まで行かず三浦海岸で過ごしました。写真を撮ったりカフェで遅めのランチをしたり。

img_8527

 

 

今日僕が三崎に行くのを断念したのは、三浦海岸から三崎まで距離を感じたからなんですが、以前から思っていたことなので書きたいと思います。

 

 

気楽に行くには物理的にも心的にも遠さを感じる三崎

僕が外出する支度が終わったのが13:30ごろなんですが、18時頃から雨予報が出ていて、洗濯物を干してしまっていたのでそれまでに帰ってきたいなと思っていました。

出発時点でお昼ごはんは食べていないので、三崎でお昼を食べて、ポートレイト展やMISAKI MARKETを見て、そしてミサキプレッソかどこかでPC作業をして帰ろうかなという動きを考えていました。

 

では、三浦海岸→三崎への行き方について。

 

 

自転車でいく

僕が住んでいる三浦海岸から三崎港や下町があるいわゆる三崎は、10キロもないくらいで、距離的には自転車に乗ったら30分もかかりません。

ただ道中には坂道が非常に多く、また風が強い日も多いので、なかなか自転車で行くのはしんどいです。冬でもアウター羽織っていると途中で脱がなきゃならないくらいの運動量です。何回か行ったことがありますが、30〜50分くらいはかかった記憶があります。

 

気楽に自転車でちょろっと行くような感じではないので、基本的に三浦海岸から三崎に行く際には公共交通機関を使います。車を持っていれば楽なんですけどね。

 

 

公共交通機関でいく

三浦海岸駅から三崎港までは直通のバスが出ています。だいたい1時間に2〜3本程度で乗車時間は40分程度(だった気がします)。もしくは、隣の三崎口駅の方が三崎行きのバス本数が多いので(乗車時間は20分くらい)、電車で一駅乗ってからバスに乗って行くというパターンもあります。

 

これがけっこう僕の中でネックになっていて、前者なら待ち時間含めて三崎に行くのに1時間かかる感覚で、後者は電車にバスにと二度乗らないと行けないので、気軽にちょろっと行くには若干「めんどくさいなぁ〜」と距離感を感じてしまっています。僕がだらしないだけかもしれないんですが。

 

今日もバスの時間がいいタイミングでなかったのと(これは調べればいいんですが、、、)、夕方までに戻ってこなきゃいけないということもあり、結局行くのを断念しました。

 

 

面白いことをやっているのは三崎

上記の他にも毎週日曜には市場で朝市がやっていますし、先日参加させていただいたリノベーションスクール@みうらもしかり、なにかと催し物は三崎エリアで開催されることが多いし、三浦を活性化させようと動いてらっしゃる方も三崎に多いです。

 

三浦市の中心は三崎下町なのでその動きは自然だと思うのですが、外から三浦海岸にやってきた僕にとってはどうしても距離を感じてしまう。

というより、気楽に行ける距離がまずその地域に対して地元感を得ていく・愛着を感じていくエリアなんじゃないのかなぁと思ったり

 

いまの僕にとって三浦海岸からバスに乗って三崎まで行くのは、以前住んでいた溝の口から田園都市線に乗って渋谷まで行くような距離感です。

 

 

最後に

今日は強く言いたいことがあるわけでもないので、ふだんふわっと思っていることを日記的に書いてみました。

 

それでは!